世界への使命

mission to the world

世界への使命

世界への使命

2015年、「地球上の誰一人として取り残さない持続可能な世界を実現すること」を目的に、国連は、世界共通の目標(SDGs:持続可能な開発目標)を定めました。SDGsを踏まえ、本校は「世の光となれ」をモットーに、生徒が持続可能な社会の担い手としての資質を培う様々な学習活動を行っています。

世界の食料格差を体験するワークショップ
「ハンガーバンケット」

世界の食料格差を体験するワークショップ「ハンガーバンケット」

ENCOUNTER WITH THE WORLD

世界との出会い

多様なパートナーとの連携により、生徒は、国連職員の講演を聞いたり、海外の同年代と壁画を作製したり、カンボジア・ベトナム・ラオス・フィリピンなどの開発途上国に派遣されたりします。世界と出会い、様々な学びと気づきを得ます。

WE DO WHAT WE CAN DO

できることをする

地球上の誰一人として取り残さない持続可能な世界を実現するために、高校生にできることは少なくありません。運動靴を開発途上国に送ったり、作製したポスターを校内外に掲示し、募ったはがきを開発途上国の教育支援にあてたりするなどの活動を行っています。

CONNECT TO THE NEXT ACTION

次につなげる

活動を通じて得た学びや気づきを他者に伝え、次のアクションにつなげる。それも高校生にできること。発表やエッセイなどの各種コンテストで受賞する生徒も少なくありません。