〒050-0072
北海道室蘭市高砂町3-7-7
TEL.0143-46-2525
FAX.0143-46-2233
ベネディクト幼稚園がめざしていることや,とくに力をいれていることについて,書いてあるよ。
■>> ベネディクト幼稚園の「基本方針」
■>> ベネディクトが力を入れていること1「国際交流」
■>> ベネディクトが力を入れていること2「こころの教育」
■>> ベネディクトが力を入れていること3「自然とのふれあい」
■>> 基本方針
カトリックの教えに基づき,思いやりのある心,善悪の判断力等を基盤として,幼稚園教育要領の5領域の円満な発達を助け,幼児一人ひとりの個性に応じた情操豊かな人間性を培います。
■>> 国際交流
▲英語の歌だって歌えちゃう!?
国際的な支援によって作り上げられたことから国際交流には力をいれております。
海星学院の名物外国人教員(2人)による英語の時間を設けて他国の人とも親しく接することができるようにしております。
進んで外国人のお子様を園児として受け入れ,交際交流を体感させています。
アメリカの童謡を原語で学び大人より上手?に歌えるようになります。
簡単な英会話教育にも挑戦しています。
■>> こころの教育
▲海星学院の先生と楽しくサッカー
ものやお金や技術が豊かでかつ子供の価値観が不透明な社会に子供たちをどう育てていくかは重要な課題です。ベネディクトはキリスト教的価値観や世界観によって子供の心の環境を整えます。
日常の挨拶は相手の人格を尊重する大切な生活習慣です。本園では徹底してこれを指導します。
園児一人ひとりの他者への思いやり正義感の育つ環境を大切にします。
海星学院高等学校の生徒と触れあうときを作り,やさしさいたわりを受け入れる心を育てます。受け入れることは与えることを促すからです。
■>> 自然とのふれあい
▲敷地には緑がいっぱい!
海星学院は地域一番の自然環境を有しているといっても過言ではありません。
幼稚園舎は多くの樹木や緑の芝生に囲まれ,園児たちは容易に自然に親しむことができます。
草花を愛し動物や昆虫などに触れる機会を多くして健全な自然観を育てます。
芝生の上で思いっきり走り転げまわる自由を享受させ,たくましい心身を育てます。
自然と触れ合うことで幼児のストレスを解消させたいと考えています。
▲ページの上へもどる