SDGsワークショップ参加

SDGsワークショップ参加

4/24、「次の時代への一歩~SDGsで地方創生を学ぼう!」と題した登別室蘭青年会議所まちづくり委員会主催のオープン例会が室ガス文化センターで開催され、青年会議所の皆さんの他、登別や室蘭で活躍する団体、行政、若者が集い、本校からも4名の生徒が参加しました。参加者は「SDGsの視点はまちづくりにどのように役立つのか?」について、ワークショップdescribe with代表 高橋優介氏の講演と同氏がファシリテートするカードゲームワークショップ「SDGs de 地方創生」を通じて考えました。生徒は、日本の地方創生における先進的な取組について理解を深めた他、SDGsの考え方でまちづくりを考えるとだれもがアクションの起点となれることや社会問題解決のためのアクションは地域の強みから考えると良い場合があること、行政と市民の情報共有の大切さ、ある程度の人口がある間に具体的なアクションを起こす必要性などについて学びました。

© 2021 学校法人 海星学院 海星学院高等学校