途上国教育支援活動に感謝状

「途上国教育支援活動に感謝状」(5月16日)

5月16日、室蘭ユネスコ協会総会が室蘭プリンスホテルで開催され、立野了子会長より本校の開発途上国教育支援活動に対し、感謝状を頂きました。カンボジアへの教育支援を目的に書き損じはがきや未使用はがきを募る日本ユネスコ協会連盟主催の世界寺子屋運動では、11枚のはがきで同国の子どもが1カ月間教育を受ける支援につながります。本校は2011年からこの活動に参加しており、これまでに生徒の呼びかけによって、校内外から57,000枚を超えるはがきが集まりました。生徒は今回の感謝状を大きな励みに、これからも世界の諸課題について自分にできることを考えながら、この活動に参加していきます。引き続き、皆様のご協力をお願い致します。

→室蘭民報記事

© 2022 学校法人 海星学院 海星学院高等学校