世界食料デー(WFD)高校生スタディーツアーに参加しました

「世界食料デー(WFD)高校生スタディーツアーに参加しました」(8月1日~2日)

8月1日、2日と本校の生徒が「世界食料デー登別大会」にむけ、スタディーツアーに参加しました。この大会では、世界に広がる飢餓と人々の栄養不足、貧困の克服を目標に登別市民の方に向けて啓発活動を目的としています。スタディーツアーでは、横浜国際協力センター内の国連食糧農業機関(FAO)駐日連絡事務所と国連世界食糧計画(WFP)日本協会、JICA横浜の職員の方から講話をして頂き、施設内を見学しました。
 生徒は、世界の食糧問題について関心を深め、10月の本大会に向けて準備を進めています。

© 2022 学校法人 海星学院 海星学院高等学校