SCHOOL MISSION
校訓・校章・校歌

SCHOOL MISSION

真理を求めよう 愛の精神を持とう 進取の気性を養おう

「世の光となれ」をモットーに、生徒一人ひとりが世の中を照らす星となるように見守り、一人ひとりの夢の実現に向けて道を示し、応援する。

本校の校訓は、第三代校長シスター・アリサ緒方美智子氏によって1977年(昭和52年)に制定されました。


SCHOOL COAT OF ARMS

本校の校章にある「星」は、絶えず私たちの行く手を示し、希望と喜びを与えてくれるもののイメージです。
これを支える「十字架」は、キリストの精神のシンボルです。
「たいまつ」と中央部分に刻まれている
“SIC LUCEAT LUX VESTRA”というラテン語は、「あなたがたの光を人々の前に輝かしなさい」(『マタイによる福音書』5.16)というキリストの言葉を表しています。
この学院で学ぶ者が立派な行いによって、世の中を照らすことができるようにという願いが、この校章には込められています。


SCHOOL SONG

© 2021 学校法人 海星学院 海星学院高等学校