登別市立鷲別中学校からの支援協力

「登別市立鷲別中学校からの支援協力」(10月5日)

10月5日、鷲別中学校から2名の生徒会の生徒が来校し、エコキャップ・リングプル・書き損じはがき・未使用はがきを寄贈してくれました。鷲別中学校生徒会の皆さんが中心となって全校に声をかけ、1年かけて集めたエコキャップは、重量は約119㎏で総個数は332,780個にものぼりました。寄贈されたエコキャップは子ども食堂や難病研究の支援、障がい者の雇用促進のために使われます。
また、リングプルは開発途上国の障がい者支援に、書き損じはがき・未使用はがきは開発途上国の教育支援に役立てられます。鷲別中学校の皆さん、ありがとうございました。

© 2021 学校法人 海星学院 海星学院高等学校