高校生カンボジアオンラインスタディツアー参加

「高校生カンボジアオンラインスタディツアー参加」(8月6日)

8月6日、日本ユネスコ協会連盟が支援するカンボジアの教育施設(寺子屋)に通う人々とオンラインで交流しました。このオンラインスタディツアーは、かめのり財団の共催で実施され、選出された全国の8校の高校生が参加しました。生徒は、寺子屋で授業を受ける子どもたちや自宅で家族を紹介する学習者に活発に質問し、実際の教育支援現場や子どもたちの生活について理解を深めることができました。また、寺子屋の学習者や卒業生と「私たちの宝物」や「理想の未来」をテーマに、互いの絵を見せ合いながら語り合い、異なる環境に住みながらも、家族や身の回りにいる人々を大切にする心や幸せな未来を求める気持ちが同じであることに気づくことができました。

→室蘭民報記事

© 2022 学校法人 海星学院 海星学院高等学校