平和スタディーツアー報告会

「平和スタディーツアー報告会」(8月17日)

コープさっぽろ主催の「平和スタディーツアー」に参加した福島愛華さん(2年生)が、全校生徒にツアーの報告をしました。福島さんは、8月4日から8月7日まで広島で平和公園や原爆資料館などを巡ったり、平和イベントに参加したり、被爆体験者と交流する中で「平和とは身近なことからなる。平和とは近くにある。平和は、あたりまえのこと」だと学んだそうです。そして、被爆者の高齢化が進む中、平和を維持する活動や平和を知るための取り組みを私たち若者が担っていく必要があると知り、この学びを伝えたい気持ちはますます強くなったと訴えました。
生徒は報告を通じて日常と平和について考えることができました。

→室蘭民報記事

© 2023 学校法人 海星学院 海星学院高等学校