沖縄修学旅行

「沖縄修学旅行」(11月16日-11月19日)

今年度も、コロナ禍の中、修学旅行が実施できるか危ぶまれていましたが、アメリカ合衆国ミネソタ州への旅行は叶わなかったものの、沖縄への修学旅行を実施することができました。
普段のマスク着用や手指消毒はもちろんのこと、実施2ヶ月程前からは、毎日の検温を実施するなど、感染予防および健康管理に十分努めての実施となりました。
沖縄では、雨に遭うこともありましたが、概ね天候に恵まれ、多くの学びを得ることができました。
「旧海軍司令部壕」や「沖縄県平和祈念資料館と県営平和祈念公園」、「ガマ(洞穴)」の見学を通して、沖縄戦での一般住民が経験した許しがたい悲惨さを始め、戦争の恐ろしさを学び、あらためて平和の尊さを実感することができました。
 また、「美ら海水族館」や「東南植物楽園」、「首里城」、「おきなわワールド」などへも訪れ、沖縄ならではの歴史や自然にも触れることができました。特に「マリン体験」でのシュノーケリングやバナナボート、マリンクラフトなどのアクティビティでは大いに盛り上がりました。
 普段の学校生活では得ることのできない体験や学びを通して、大きく成長できたと思います。みんなで協力し、想い出に残る修学旅行となりました。

© 2022 学校法人 海星学院 海星学院高等学校