命の大切さを学ぶ教室

「命の大切さを学ぶ教室」(11月1日)

11月1日、ベネディクトホールにおいて2年生を対象に同教室が開催され、「命とクルマ~遺された親からのメッセージ」と題し、北海道交通事故被害者の会 前田敏章氏よりご講演を頂きました。ご自身の体験とともに、交通事故を容認しているかのような現代日本の車社会の価値観について問題提起する同氏の講演を通じて、生徒は交通安全に対する意識を高めるとともに、交通事故で家族を失った人の悲嘆の深さについて理解を深め、命の大切さと自分の生活を支えてくれる周囲の人の有難みを考えることができました。

© 2021 学校法人 海星学院 海星学院高等学校